徒 然

アクセスカウンタ

zoom RSS DVD「その男は、静かな隣人」

<<   作成日時 : 2009/04/03 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2007年アメリカ映画 原題『He was a quiet man』 監督: フランク・A・カペロ
ボブ・マコーネルは職場で孤立し、年下の上司にいじめられる冴えないサラリーマン。
昼も一人弁当食べながら、会社のビルを見上げては爆破することを想像したり。
さえない顔の表情、おどおどした歩き方、内気で意気地のないボブは、もちろん憧れの女性にも気軽に話せない。
ストレスはたまり職場を見回しながら、銃に弾丸を込め、一人一人仕返しすることを夢想するだけ。
ある日ついに我慢の限界に達した彼が銃に弾を込めていると同僚に先を越されてしまう。そのうえ、床に横たわっている憬れの女性バネッサ(エリシャ・カスバート)の息の根を止めようとしている。密かに彼女を想っていたボブは、彼女を助けるためにその同僚を射殺。結果事件後彼は、会社を救ったヒーローとして扱われ社長(ウィリアム・H・メイシー)から重役に抜擢される。しかし命を取り留めたものの全身麻痺に陥ったバネッサは・・・。
“突然キレた男”が無差別殺人を犯すという、現代の社会の矛盾ともいえる重大なテーマを描いた社会派サスペンス。
しかし中盤は介護するボブとされる側バネッサのラブストーリーの様相で、後半は再びボブの怒りが爆発する展開。C・ス レーターの演技は冴えない男のなりきりで凄い。
突然無差別殺人を犯す男を怪演している。
お薦めコピーに
「予測不可能な展開に、誰もが騙される!息をのむリアル・サスペンス!」とある。





マンハッタン・アフェアー
VIDEOARTS MUSIC( C)(M)
マイク・カタラーノ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ezカウンター
広島 賃貸観葉植物 レンタルがん免疫療法芸能人ブログ基礎化粧品高収入外資系求人転職仲介手数料 無料
DVD「その男は、静かな隣人」 徒 然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる