徒 然

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本映画DVD「架け橋 きこえなかった3.11」

<<   作成日時 : 2016/06/29 21:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年ドキュメンタリー映画。今村彩子監督作品。東日本大震災が起きた時弱者、津波警報が聞こえなかったために亡くなった人たちがいた。
耳の聞こえない人たちだ。ろう・難聴者は、外見は障害のない人と同じだが、警報や避難放送などの情報が得にくいため、
災害時にはさらに弱い立場に立たされる。災害時における情報弱者となる人、障害者や在日外国人など、命を守る情報に格差があってはならない。
そのためには先ず、この社会には様々な背景を持った人たちがいるということを知ることから始まる。
耳が聞こえない監督自身が震災の11日後に宮城を訪れ、2年4か月間かけて取材したドキュメンタリー。
「聞こえる人と聞こえない人の日常における交流がもっとあれば、助かったかもしれません。」
「高齢のろう難聴者の中には戦前教育を受けることができなくて文字が読めない人もいるとか」こんな現状を知っていたら
「聞こえる人ができなくて、聞こえない人ができることは何か、自分ができることは何か
普段から準備出来ることはないかを考えさせられた映画でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ezカウンター
広島 賃貸観葉植物 レンタルがん免疫療法芸能人ブログ基礎化粧品高収入外資系求人転職仲介手数料 無料
日本映画DVD「架け橋 きこえなかった3.11」 徒 然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる