徒 然

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画・DVD「ワイルド・スピード スカイミッション」

<<   作成日時 : 2016/12/03 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2015年アメリカアクション映画原題「Fast & Furious 7」ジェームス・ワン監督作品シリーズ7作目
ブライアン・オコナー役のポール・ウォーブライアン・オコナー役のポール・ウォーカーが撮影中、私的自動車事故で死亡の為、遺作となった作品。
前作で国際犯罪組織からレティ(ミッシェル・ロドリゲス)を取り戻すことに成功したドミニク(ヴィン・ディーゼル)であったが彼女の記憶喪失は戻らず、レティとの関係に苦悩していた。一方DSS本部のホブス(ドウェイン・ジョンソン)の部屋で、見知らぬ男が彼のPCをハッキングしていた。男の名前はデッカード・ショウ(ジェイソン・スティサム)、元イギリス特殊部隊員で秘密諜報機関にも在籍していた男。
前作で病院送りにしたオーウェンの兄でもあった。デッカードは弟の復讐のためホブスの端末からドミニク一味のメンバーを調べホブスに手傷を負わせ去っていく。そして東京に移り住んでいたドミニク一味であるハンを事故に見せかけて殺害し、更にドミニクの自宅に爆弾を送り届け、木端微塵にした。入院しているホブスから情報を手に入れたドミニクは仲間の命を狙うデッカードを打倒することを決意する。ハンの葬儀を行っている最中に現れたデッカードを追いかけるが、一触即発となるが直後に現れた特殊部隊によりデッカードは逃走する。空中からの車ごとパラシュート降下したりビルとビルの間を車ごとダイビングなど度肝を抜くカーアクションで前作越えの迫力。最強の強敵ジェイソン・スティサムとボブスの格闘シーンなどワクワクドキドキ、ポールの弟が代役で演じるシーンを見破ろうとしたがわからず。超娯楽作。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ezカウンター
広島 賃貸観葉植物 レンタルがん免疫療法芸能人ブログ基礎化粧品高収入外資系求人転職仲介手数料 無料
映画・DVD「ワイルド・スピード スカイミッション」 徒 然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる