徒 然

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画『この世界の片隅に』

<<   作成日時 : 2017/01/17 17:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

戦時中の広島と呉を舞台に、1人の女性とその家族の、ささやかで幸せな暮らしが戦火に飲みこまれていく様子が描かれたドラマ。1944年(昭和19年)2月、絵を描くことが得意な少女浦野すず(声・のん)は、広島市江波から軍港のある呉の北條周作のもとに嫁ぐ。戦況の悪化で配給物資が次第に不足していく中、すずは小姑の黒村徑子の小言に耐えつつ、ささやかな暮らしを不器用ながらも懸命に守っていく。しかし軍港の街である呉は1945年(昭和20年)3月19日を境に頻繁に空襲を受けるようになる。同年6月22日の空襲で、通常爆弾に混ぜて投下されていた地雷爆弾の爆発により、すずは姪の黒村晴美の命と、自らの右手を失う。

水彩画のようなアニメで写真のような繊細「君の名は。」とは違いほっこり感のあるアニメだった。反戦を高々に謳い上げることなく平和の大切さを訴えて心に染みた。構想から6年かけて作られたマイナーなアニメ映画が広く支持された(キネマ旬報日本映画ベストテン一位)所以がよく理解できた。のんさんの演技が作画にみったりで成功の一つ。「選ぶことがなかった別の道は夢で見るものとし、今生きる現実をしっかりと生きよう」
2016年アニメドラマ。原作者 こうの史代 監督 片渕須直 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ezカウンター
広島 賃貸観葉植物 レンタルがん免疫療法芸能人ブログ基礎化粧品高収入外資系求人転職仲介手数料 無料
映画『この世界の片隅に』 徒 然/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる